マーケティングデータ

日経PRオリジナルデータ

独自のデータを用いて、販売店エリア単位の消費動向・消費意向を数値化

新聞折込広告配布エリア単位に消費動向や消費意向を数値化した『日経エリアバンク』ならではのデータベースです。 従来の国勢調査などの統計データでは得られなかった商品ごとの保有状況や購入意向など、購読している新聞種別による読者特性の傾向を得ることが可能となりました。 この読者特性情報と地域特性情報を反映させ合うことによって、よりターゲットに近いエリアや媒体の抽出ができるようになったと考えます。 このデータは、日経グループの総合調査会社・㈱日経リサーチと協力して行った全国約3万人に対する「エリアプロファイリング調査2011・2014」の結果とエリアセグメントコードCAMEO2010とを融合し、商品ごとの購入意向や消費傾向などの推計値を算出しています。


*「エリアプロファイリング調査2014」は、2014年7月と8月に実施した調査結果です。

オリジナルデータ活用一例

「世帯年収1000万円以上世帯比指標」とオリジナルデータ・「新築不動産購入意向指標」の組み合わせによる日経新聞販売店エリア分布

日経PRオリジナルデータ活用事例

折込広告でよく見かけるジャンル

自動車/金融商品/不動産物件/ブランド商品/家電商品・パソコン/健康食品/フィットネスクラブ/露光・レジャー/宝飾・貴金属/日常家庭食料品/健康食品

広告感度、意識・考え方

通信販売での買い物が好き/ブランド・高級品が好き/広告の興味/消費意欲/趣味嗜好のニーズ/情報感度の高さ

住宅保有状況

持ち家一戸建て住宅/分譲マンション/賃貸の一戸建て住宅/賃貸マンション/一戸建て住宅のリフォーム/マンションのリフォーム/…

住宅購入、リフォームの計画(今後2年以内の)

新築マンション購入/新築建売住宅の購入/新築注文住宅の購入 中古一戸建て購入/
中古マンション購入/……..

マーケティングデータについては、下記方法にてお問い合わせください。

お問い合わせ

03-6812-8671