マーケティングデータ

日経PRオリジナルデータ

独自のデータを用いて、販売店エリア単位の消費動向・消費意向を数値化

新聞折込広告配布エリア単位に消費動向や消費意向を数値化した『日経エリアバンク』ならではのデータベースです。
従来の国勢調査などの統計データでは得られなかった商品ごとの保有状況や購入意向など、購読している新聞種別による読者特性の傾向を得ることが可能となりました。 この読者特性情報と地域特性情報を反映させ合うことによって、よりターゲットに近いエリアや媒体の抽出ができるようになったと考えます。
このデータは、GEODEMO2015の開発元であるジオマーケティング株式会社と協力して行った全国約3万人に対する「エリアプロファイリング調査2017*」の結果とエリアセグメントコード「GEODEMO2015」とを融合し、商品ごとの購入意向や消費傾向などの推計値を算出しました。

*「エリアプロファイリング調査2017」は、2017年12月に実施した調査結果です。

【オリジナルデータ活用一例】

「新築不動産購入意向指標」(オリジナルデータ)と「世帯年収1000万円以上世帯比指標」との組み合わせによる東京都23区内の日経新聞販売店エリア分布図。赤色になるほど、両指標の組み合わせ数値が高いエリアを表しています。

日経PRオリジナルデータ活用事例

【データについて】
■業種別の消費実態・購入意向

自動車 / 金融商品 / 保険 / 住宅・リフォーム / 健康食品 / 通信販売 / 旅行 / ペット関連 / 高齢者向け住宅 / 食品宅配 / 塾・習い事

■買い物行動に関して

商業施設別の利用頻度(大型商業施設 / 百貨店 / 総合スーパー / 駅の商業ビルや繁華街 / 地元の商店街…)
商品カテゴリー別購入先(ファッション / ファッション雑貨 / 生活用品・日用品 / 家電 / 家具・インテリア…)

■趣味・ライフスタイル

興味・関心事 / 余暇の過ごし方 / ライフスタイル因子

■媒体について、関心・接触状況

商品購入時・店舗選択時の利用媒体(テレビ / 新聞 / 折込 / 雑誌 / ラジオ / GoogleやYahooの検索 / SNS…)
接触状況(折込広告 / 電子新聞 / DM / ポスティング / フリーペーパー)
関心のある折込広告

マーケティングデータについては、下記方法にてお問い合わせください。

お問い合わせ

03-6812-8671