マーケティングデータ

エリアセグメントコードGEODEMO 2015

GEODEMO 2015とは、ジオマーケティング株式会社が開発したエリアセグメントコードで、ライフスタイルとライフステージの違いを元に消費者を居住環境のタイプ別に分類したものです。
日本全国の大字町丁目一つ一つを10グループ(大分類)と74セグメント(詳細分類)に分類。それぞれのコードは、2015年国勢調査をベースに家族構成・住居形態・地価公示価格など数百に及ぶ項目を元に統計的に分類しています。
顧客調査などからレスポンス分析軸として活用することで、有望なエリアセグメントの情報として利用することができます。

GIODEMO2010

GEODEMO 2015の活用例

 

  1. 顧客情報にGEODEMO 2015を加えることで顧客のプロファイルを明確にし、他の市場機会が見込めるエリアを抽出します。

  2. レスポンス分析や訴求対象の特徴分析にGEODEMOコードを活用し、ターゲットグループの多いエリアをセグメントします。

  3. 『エリアプロファイリング調査結果』との連動により、消費者特性を加味したエリア抽出が可能です。

マーケティングデータについては、下記方法にてお問い合わせください。

お問い合わせ

03-6812-8671