LED照明推進協議会(JLEDS)は今年で10周年を迎えます。そしてこのL E D照明シンポジウム(旧J L E D Sシンポジウム)も今年で10回目を迎えます。「J L E D Sの歴史=L E Dの歴史」の1 0 年を振り返りながら、幅広い分野で活躍されているかたがたを講師としてお招きして、世界に発信するニッポンのあかりや未来におけるL E D 技術の応用と発展について議論します。

プログラム

13:00~13:10

開会挨拶・趣旨説明

13:10~14:10
基調講演 『日本の未来の街づくり - スマートシティ構想による成長戦略』

柏木 孝夫氏

東京工業大学特命教授/先進エネルギー国際研究センター長/
東京都市大学教授

■講演内容

日本の成長戦略の柱として注目されるスマートシティ構想。

スマートシティ構想の鍵となる、エネルギーの集中と分散による多様化と情報通信技術(ICT)などをふまえて、未来の日本の街がどのようになっていくかを考えます。

未来の街づくりの中で、LED技術がどのような役割を担えるのか、そのヒントを探します。

スペシャルインタビュー
14:10~15:10
講演  『あかり文化の継承と未来への挑戦』

松下 美紀氏

松下美紀照明設計事務所 代表取締役

■講演内容

「あかり、光、照明」

日本における光文化を紐解きながら、松下美紀の考える照明デザインの基本理念を説明。その計画論を分かりやすく伝えるために、最近のプロジェクトや事例で新しい照明デザインを発信する。LEDを駆使しながらも、省エネルギーや効率優先で見失われがちな「光環境」の質を高め、照明デザインの価値と魅力を未来へと繋ぐ役割を追求する。

15:10 – 15:30

休憩

15:30 – 17:00
パネルディスカッション  『未来予想図-ニッポン・あかりの未来-』

パネリスト

栗又 康史氏

森ビル株式会社 設計統括部

松下 美紀氏

松下美紀照明設計事務所代表取締役

山口 寿夫氏

豊田合成株式会社 オプトE事業部

西村 唯史氏

パナソニック株式会社 ライティング事業部

モデレーター

若林 俊一郎氏

プライスウォーターハウスクーパース株式会社 
シニアマネージャー

■講演内容

今回のシンポジウムテーマである『未来予想図-ニッポン・あかりの未来-』について、LED業界の第一線で活躍する様々な専門家たちに「スマートシティ」、「あかり文化」、「LED技術」、「グローバル」を切り口に、未来のイメージを討論します。

開催概要

日時
2014年10月10日(金) 13:00~17:00(開場12:00)
会場
品川区立総合区民会館(きゅりあん) >>アクセスはこちら
後援
環境省、(公社)インテリア産業協会、(一財)省エネルギーセンター、(一社)照明学会、(公社)全日本ネオン協会、
(一社)電気設備学会、東京屋外広告美術協同組合、(一社)東京建築士会、(公社)日本インテリアデザイナー協会、
(一社)日本空間デザイン協会、(公社)日本建築家協会、(一社)日本建築学会、(公社)日本サインデザイン協会、
(一社)日本商環境デザイン協会、(一社)日本照明委員会、(公社)日本照明家協会、(一社)日本照明工業会、
(一社)日本ディスプレイ業団体連合会、(一社)日本電設工業協会、(一社)日本ライティングコーディネート協会、
(一社)ニューオフィス推進協会、(一財)光産業技術振興協会、日本経済新聞社(順不同)
主催
特定非営利活動法人 LED照明推進協議会
対象
建築・設計、デザイナー、インテリアコーディネーター、事業主、官公庁・地方自治体、学生、LED照明開発・販売関係者、JLEDS会員企業、その他
参加料

参加無料(事前登録をして、ご来場いただくと抽選でLED関連商品等が当たります!)

当日登録 (一般 3,000円 / 学生 無料 / JLEDS会員 2,000円)

申し込み締切
2014年10月9日(木)
お問い合わせ

LED照明シンポジウム2014事務局

TEL:03-6812-8531 FAX:03-6812-8649

E-mail:led-sympo@nikkeipr.co.jp

CPD

CPD認定セミナー
セミナー受講で4単位取得できます。

お申込みはこちら