折込広告

エリアバンク紹介

「日経エリアバンク」とは折込広告を効果的に実施することを狙い、構築した地理情報システム(GIS)です。
狙った消費者に的確にメッセージが届くように効率的な配布エリア・折込枚数の設定を広告主様に提案します。また20,000項目を超える統計データや多種レイヤー地図をベースに集計・分析することで、的確でスピーディーにエリアマーケティング資料を提供します。

日経エリアバンクには2つの機能があります。

・折込広告の配布を強力にバックアップ
・ターゲットに的確に届けるエリア選定が可能

  • ハウスデータのエリア分析「顧客管理」
    ・マーケット規模の把握
     「ターゲット人口や市場規模など」
豊富な地図データ
行政界地図、道路地図、イメージ地図(ラスター地図)、鉄道路線、新聞販売店境界地図など多彩なデジタル地図
統計データ
国勢調査委、商業統計、経済センサス、年収データ、
日経PRオリジナルデータ

搭載機能

豊富な地図データ

百貨店など広域商圏用途の地図

紙地図に近く、情報も多くてみやすい地図

町丁や大字などの行政界地図

幅員5mまで網羅した道路地図

コンビニなど小商圏用の地図で建物の形状までわかる地図

さまざまな商圏作成機

ある地点を中心とした距離圏から、電車や自動車を使用した場合の時間距離による到達圏やハフモデルを用いた仮設商圏の設定まで、いろいろな商圏作成機能を持ちます。

豊富なデータ

最新の地域データを全国サポートしています。
約7000種の情報をデータベース化し、新聞販売店エリア、市区町村、町丁字、メッシュ単位でデータ集計が可能です。

センサスデータ 全国

・国勢調査

・経済センサス

・商業統計

・住民基本台帳人口統計

・東洋経済地域経済総覧

推計データ 全国 ・推計年収別世帯数
・日経PRオリジナルデータ*
エリアセグメントコード 全国 ・GEODEMO2010**

 

*日経PRオリジナルデータとは、全国の新聞販売店エリア単位の消費動向や意向を数値化したデータベースです。㈱日経リサーチと行った全国3万人に対する調査結果を元に「GEODEMO2010」という居住者クラスター情報をあてはめ、商品ごとの購入意向などの推計値を算出しています。

**GEODEMO2010とは、ジオマーケティング株式会社が開発した居住者クラスターコードです。日本全国の住所(大字・町・丁目)を国勢調査などのデータを元に10グループ74セグメントに分類しています。


折込広告については、下記方法にてお問い合わせください。

お問い合わせ

03-6812-8671